skip to Main Content

2009年 吉原神社例大祭

吉原神社例大祭

2009年5月15日~17日。

浅草の三社祭が執り行われている裏で、吉原では吉原神社例大祭が。
今年は千束神社氏子衆や、大鳥町会の協力もあり、30年ぶりに吉原で大人神輿が出ました。

3日間、子供神輿は11時より出発し、大人神輿は中日の16日のみ。
総勢100名程の担ぎ手に囲まれ、吉原六ヶ町をお渡しされました。

この大人神輿。
元は揚屋町の町内神輿。
昔の吉原のお大尽連中が、女神輿をさせるために酔狂で作ったもの。
ですから、子供神輿よりちょいと大き目の神輿。

それでも吉原の高齢化に伴い、30年ほどこの神輿が世に出ることは有りませんでした。

今回当番の揚屋町の活躍で、吉原神社と同じ宮司を持つ千束神社にお願い。
また、鷲神社周辺の大鳥町会にも助けを求め、この度実現となったわけです。

どうも吉原というと、風俗街のイメージが付きまとってしまい、何も出来ないのが現実。
しかし、やはり祭りをやる事によって、町が少し団結した気がします。

弊社は吉原の中にある分、どうしてもそういったとこに目が行ってしまうんですね。

長い歴史がある町吉原。
今の環境に毒される事無く、良い物はきちんと継承していきたいものです。

上に掲載した写真は、30年以上前に作られた、吉原睦の半纏。
時代を超え、今蘇った訳です。

Close search
カート
Back To Top